うるう年に振り返る4の倍数の過去。4年前、8年前、そして12年前の今日、あなたは何をしていましたか?

うるう年

 

今日は4年に1度のうるう年ですね。

皆さんは4年前の今日、いったい何をしていましたか?

プロブロガーの立花さんが、メルマガで4年前、8年前の今日について詳細に振り返られていたので、僕も参考に4の倍数の過去を振り返ってみることにしました♪

 

うるう年は、次のステップに向けて助走をつけている時期なのかもしれない

 

▶︎4年前のうるう年

今から4年前の2012年2月29日、僕は28歳で社会人6年目でした。

仕事では、営業部門から業務部門に異動し、2年が経とうとしていた頃で、グループリーダーも任され、忙しいながらも充実した毎日でした。

家庭では、次男が誕生して間もないということで、仕事と家庭のバランスにも悩み始めていました。

しかし、仕事も家庭も充実した中でありながら、どこか物足りなさを感じていた時期でもあります。

その2か月後に、有志で任意団体ライフキャリアアップを立ち上げ、講演会やセミナーを企画・運営していくこととなりました。

4年前のうるう年は、「悶々としながらも、何かに挑戦したいといった想いが沸き出し始めた」そんな時期だったかもしれません。

 

▶︎8年前のうるう年

今から8年前の2008年2月29日、僕は24歳で社会人2年目でした。

新入社員で営業部門に配属され、2年が経とうとしていた頃で、先輩からいろいろと学びながら自分の営業スタイルを築いくことを重視していました。

この頃、保険だけでなく金融全般のトータルな知識を身に付けたく、始業前に会社近くのモスに通い、ファイナンシャルプランナーの資格取得に向けた勉強を始めていました。

今の奥さんとはすでにおつきあいしており、1DKの小さな部屋で同棲も始めていました。

8年前のうるう年は、「自分なりの営業スタイルの追求」そんな時期だったかもしれません。

 

▶︎12年前のうるう年

今から12年前の2004年2月29日、僕は成人式を終えたばかりの20歳で、大学2年生でした。

その頃は、沖縄県内最大手スーパーの衣料部門でアルバイトをしており、西原町に新規オープンする店舗のスタッフとして、接客や発注業務を担当していました。

大学3年生を間近に控え、就職活動や将来についていろいろと考え始めたのもこの時期でした。

大学4年生に混じって、学内の会社説明会に潜入したりしていました(笑)

12年前のうるう年は、「見えない不安に対して、手探りしながら前に進んでいく」そんな時期だったかもしれません。

 

 

ピンポイントで「過去のうるう年の日に何をやっていたのか」ということまでは、はっきりとは覚えていませんが・・・

こうやって、過去のうるう年あたりの自分の状況を振り返ってみると、

何か次のステップに向けて、助走をつけている、学びを始めている、もがいているといった状況でした。

結果的には、任意団体としての活動をスタートさせたり、FPの資格を取得したり、東京での就活を経験したりと、いろんな挑戦につながっていました。

 

 

▶︎今日のうるう年

そして、今日2016年2月29日、僕は32歳で社会人10年目です。

仕事では、業務部門から東京支店に異動し、1年半が経過しました。

これまでの仕事とは業務内容が大きく変わり、まだまだ自分なりのスタイルを見い出せてはいないといった感じです。

家庭では、生活の拠点も東京へと移り、そして三男も誕生したことで、これまで以上に仕事と家庭のバランスを考えるようになりました。

また、以前から学びたいと思っていたキャリアに関する資格も取得し、今はその活用に向けて検討を進めているところです。

本当に自分がやりたいことは何なのか(Will)、自分は何ができるのか(Can)、自分は何が求められているのか(Must)、内なる自分と向き合いながら取捨選択を始めています。

 

 

▶︎次のうるう年

そして、4年後の2020年2月29日、僕は36歳で社会人14年目となっています。

僕は、どこで何をしているのでしょうか。

きっとまた、次のステップに向けて助走をつけ始めているかもしれません。

うるう年を迎えるたびに挑戦する壁は高くなり、それを乗り越えるために夢中になっている、そんな人生なら本望です。

 

 

あなたは4年前の今日、何をしていましたか?

そのときから4年経った今日、何をしていますか?

そして、さらに4年後の今日、何をしていたいですか?

 

うるう年に振り返る4の倍数の過去。

そして、うるう年に理想創る4の倍数の未来。

4年に1度しかない“この日”に、過去と未来をつなげてみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です